<   2006年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

【論語】!いま!再誕!

でんでんでん!

【論語ブーム!】

完全に誉兆候が現れてきました!
雑誌!『R25』
いまや日本一番の影響をもつあの雑誌に!
特集
『論語を学ぼう!』
なんと!
守屋淳さんの書籍が紹介されてました!
『あっちゃん』かっこいい―!

為政-15

子曰、學而不思則罔、思而不學則殆、

子の曰わく、学んで思わざれば則ち罔(くら)し。思うて学ばざれば則ち殆(あや)
うし。

先生がいわれた、「学んでも考えなければ[ものごとは]はっきりしない。考えても学ばなければ[独断に陥って]危険である。」

為政-16

子曰、攻乎異端、斯害也已矣、

子の曰わく、異端を攻(おさ)むるは斯れ害のみ。

先生がいわれた、「聖人の道と違ったことを研究するのは、ただ害があるだけだ」

自分に置き換えて
【反省】

=しかしっ!=

いじめや社会問題!
悲しみの心をひとつ
少しでも無くすのが
【火消盗賊改】精神!

いざ!
=鎌倉!
いざ!
=相澤忠洋!
いざ!
=孔子魂再誕生!

【ブーム!】乗るだす!
★☆彡☆彡☆彡☆彡
■□■□■□■□
ありがとうございます!プロジェクト13%
分科会
【論語と算盤】
研究会川上茂康です。
\(^O^)人(^O^)/
■□■□■□■□
[PR]
by project13percent | 2006-11-21 08:24 | 論語勉強会ー為政

【史上空前のスケール】

為政-14

子曰、君子周而不比、小人比而不周、

子の曰わく、君子は周して比せず、小人は比して周せず。

先生がいわれた、「君子はひろく親しんで一部の人におもねることはないが、小人は一部でおもねりあってひろく親しまない。」

君主(リーダー・指導者)かくあらん。
与えられるものには際限なく与えられ。富めるものはますます富み。視野と行動範囲を拡大。いまや貧しきものも可能性はインターネットでどんどん広がり貧しき国と呼ばれた国がビジネスチャンスを広げる中で。狭い領域にとどまりチャンスをピンチにする鎖国国家が滅ぶ。

そうそう北朝鮮
【経済難民】流入
核より怖いと韓国。

澁澤栄一
日本にとどまらず。
フランス万国博覧会
アメリカ横断
徳川武士にとどまらず
明治維新政府。
銀行事業に資本家投資
遂には福祉に大学教授
結局時代すら超えて
いま私達が勉強しさらには次世代に継続される
実践

仲間内だけでおもねり限界を打破するジョイントエネルギーをプロジェクト13%であうみなさんに毎日うけてます。
感謝!

仲間内だけでおもねりあうと【マンネリ地獄】があるですよね~!ネガティブな話は内蔵に心に病気を産んでいくの。多分、そういう現象って逃げ道外界にありですよ。

変革ウィルスを外界から注入すべし。

どっちも中庸!

なんだこりゃ

☆彡☆彡☆彡☆彡
■□■□■□■□
ありがとうございます!川上です。
\(^O^)人(^O^)/
■□■□■□■□
[PR]
by project13percent | 2006-11-15 08:40 | 論語勉強会ー為政

【現場主義】

(^-^)/((((((●~*

為政-12

子曰、君子不器、

子の曰わく、君子は器(うつわ)ならず。

先生がいわれた「君子は器(うつわ)ものではない。[その働きは限定されなくて広く自由であるべきだ。]」

【器】
中国古代の発掘から器が発見されている。

現代中国は建設ラッシュでフィーバー!建設ラッシュでそこかしこを掘り返すたびに同時に歴史を塗り替える発掘ラッシュで大混乱!

日々新たな発見。

さて字義

豆を豊かに載せるところから
【器】
の文字は創られた。

非常に短いところで解釈も広範に展開でき。中庸を基本ととなえられたところから。

訳文では専門に限らず。バランスのとれたという意味で

=器にあらず=

特定の専門家で終らない
その先に君主はあらんというところ。

【無限の可能性】

とかく。多能に幅広くつい最近まではマルチな人には軽重をとわれるような風紀があった。

ほんと!
一芸に秀でたひとの他展開は神髄を修めたマルチな展開にとどまらず新たな発見と価値を生み出す。

やっかみで
君主のじゃまをしちゃ行けない。

我々の器じゃ
君主は測れるもんじゃないよ!

とも読める

イエスキリストは
布教3年で2000年
王国の君主

人類の誰も予想出来なかった。

君主の【影響力】は無限
そんなメッセージ感じる
なに事もGOALの先に次のスタートがある。

お笑いからさまざまな器を超えた北野武
大リーガーのイチローは俳優としてもすごい
CMの表現は天才だ

同友会で活躍している経営者のみなさんの本。
映像・影響はいまや矢沢永吉さんのプロモみたいにかっこいい。

一芸の深い技術の先になんと多彩な世界を創造していることか。

=突破力=

ゴーンさんもすごいフィーバーになったよなぁ!
なんだよね。
やはり人間。
光ある人に希望のドアを開けてもらうもん!
素直に感動する!

*斜に構えては損!*

吸収エネルギーもらう!
とにかく君主に
なんかあるんだ。

=専門家の先に=

【君主】ってそんな感じ
=君主=

という概念はそのまま広い。
【無限の可能性】

専門の醍醐味のところを源泉にあるんだぁ!

一個に集中する脳内モルヒネ。これを蓄積すると
【仕事の醍醐味】

*身の丈。つつましい領域で苦労。突破。一流。成功。さらに成功。脳内モルヒネエネルギー。*
=さらなる躍進=

世界を激伸させる

【君主】の自由

器を溢れて
才能は
大噴水になる!

為政‐13

子貢問君子、子曰、先行其言、而後從之、

子貢、君子を問う。子の曰わく、先ず其の言を行い、而して後(のち)にこれに従う。

子貢が君子のことをおたずねした。先生はいわれた、「まずその言おうとすることを実行してから、あとでものをいうことだ。」

高倉健でございます。

やはり。
『不器用ですから。』
沁みてかっこいい!

【ひとは言葉ではわからない】

行動から沁みてあふれるご人徳。

高倉健さんの現場への配慮はすさまじい!
彼は語らず回りが語る。
不言実行。
やってるひとはそんな語ってる暇ななし。
そうよね。

そうそう。
うちの小学校のPTA。バックアップが認められて17日に【全国表彰】
ボランティアで無心に働いて動いていると。奇跡というべき現象がきますよね。
まずは活躍・活動をやってるところに泉はあるんだぁ。

日本の消費者は最高水準。日本でウケるものは世界につながる。

まだまだなのは。
だまってなかったしアピールしまくりましたけど。プレゼンは行動なんだよね。目的にあった行動なんだよね。

ほら仕事も

やはり現場からの行動が問題を浮き彫りにさせてくれる。机上の企画はうまくいかない。

そうだ!

これって

【現場主義】

じゃないか

=まずは現場をなめ=

そのあと企画だせ!

あらぁ!
【論語】ってもっとすごいかも!

=そ~なんだ=


└|∵|┐♪┌|∵|┘

ディールカーネギー
『人を動かす』
読返します。

m(_ _)m
★☆彡☆彡☆彡☆彡
■□■□■□■□
ありがとうございます!プロジェクト13%
分科会
【論語と算盤】
研究会川上茂康です。
\(^O^)人(^O^)/
■□■□■□■□
[PR]
by project13percent | 2006-11-13 08:30 | 論語勉強会ー為政

【温故知新!】

為政-11

子曰、温故而知新、可以爲師矣、

子の曰わく、故きを温めて新しきを知る、以て師と為るべし。

先生がいわれた、「古いことに習熟して新しいこともわきまえれば、教師となれるであろう」

良かった!

=名作!=

どうだ!
すごいだろ!
これも論語なんだぜ!
やってて良かった!
=アジアから世界をゆさぶる言霊

【温故知新】

=すごい!=

論語が骨の髄をゆさぶる
司馬遷
『史記』
を記し中国歴史を世界に冠たる金字塔をたてた彼は孔子の大ファンにして歴史の中で孔子を人類の光に
=まさに実践歴史刻む=
司馬遼太郎さん
戦後の若き魂に浸透すること稀有な思想家。
『司馬遼太郎』スタイル=驚愕の時代考証=
その作品の地にはまさに司馬遼太郎さんがいまここにいるかのようなラジオドラマのような空気までを伝える表情があるんだぁ。
『NHK:街道をいく』シリーズのビデオがお薦め!いかに調べぬいて。実感から書いておられたかが判ります。

元神田の本屋さん
守屋さん曰く

司馬遼太郎さんが1冊の本を執筆するのに。
神田ではどこら辺のテーマに司馬遼太郎さんか取り組んでるかが判るという伝説がある。
司馬遼太郎さんが1冊を仕上げるのに『トラック一台半は楽勝で資料を集める。』だから神田からそれ関係の資料が一気に無くなり。

『あ~!司馬遼太郎さん。今度はこれ関係書いてるんだ~。』と神田の古本屋のお父さんたちには判るという。

=温故知新!=

故きを温めて新しきを知る

【へぇ】
=オペラ=
=ワイン=
=クラッシック=

貴族的な趣味やな~。
なんて昔は考えてました。

温故知新で体感しに行きましょう!
実感
【ライブ】
だったんですよ!

生ものなんだわ~!

=論語してますか~=
自分の中にあるライブを引き起こす。

毎日聖書を読んだり
初めて法華経に触れたりいろんな人に会ったり。戦争したり別れたり
愛し合ったり

【ライブ】

=どん底・波乱万丈・プチ幸せ・ロハス・時世=
今朝
金八先生(武田鉄矢)さん最近の『いじめ』で曰く。

『いま。この国で起こっている事は人類が何千年も何百年も継続して試練に耐えて来た事。あらゆる事態はいまのあなたの認識力を高め乗り越えるしかないことなんだ!だから=勉強=して!そしたら乗り越えられる』

=師=

★☆彡☆彡☆彡☆彡
■□■□■□■□
ありがとうございます!プロジェクト13%
分科会
【論語と算盤】
研究会川上茂康です。
\(^O^)人(^O^)/
■□■□■□■□
[PR]
by project13percent | 2006-11-10 08:49 | 論語勉強会ー為政

いい教師は生徒を知る

ゆっくりと本質をみること。短期的にみた功績をあげること。いままではその場を取り繕う短期的成功がすべてのような会計的短絡的なコピーのアイデアで良かったかもしれない時期が終わった。
長い目で【本物】を見極める=目利き=の時代!
長持ちして互いに勝ちを納め互いに価値を高め合う本物の実質をみんなで探して行こう!

【本物の実質の見分け方を感じる】

為政-09

子曰、吾與囘言終日、不違如愚、退而省其私、亦足以發、囘也不愚、

子の曰わく、吾れ回と言うこと終日、違(たが)わざること愚なるが如し。退きて其の私を省(み)れば、亦た以て発するに足れり。回や愚ならず。

先生がいわれた、「回と一日中、話をしても、全く従順で(異説も反対もなく)まるで愚かのようだ。だが引き下がってからそのくつろいださまを観ると、やはり[私の道を]発揮するのに十分だ。回は愚かではない。」
後の世に顔回は最高の後継者と孔子が認めたとされる人物=回。
一を聴いて十を知る。

【声聞】

仏教の修行・修業のまず始めに現れる特長はブッタの話を聞き魂に浸透できるレベル。

顔回は最高の理解者であり孔子の話を意図する裏の真意を汲み取れるひと
『TOYOTAの仕事のできる人』

背景を汲み取れる
上司の意図する仕事の裏を汲み取れる。

【わけわからん話】
【指示が不明確】

だから仕事しないの?

=会社の利益=
=消費者の利益=

個人の向上と社会貢献の視座の中で環境のせいにしてなんになるんだ!

顔回は最高の後継者
きっと成し遂げるなにか孔子学団に功績を残してるに違いない。

なぜなら
後生の弟子たちがそれを認めた証しがきっと。
孔子の話に会ったはず。
人生。
人の話を聴かずして
できてなかった反省ある
為政-10

子曰、視其所以、觀其所由、察其所安、人焉捜痩哉、人焉捜痩哉、

子の曰わく、其の以(な)す所を視、其の由る所を観、其の安んずる所を察すれば、
人焉(いずく)んぞ捜(かく)さんや、人焉んぞ捜さんや。

先生がいわれた、「その人のふるまいを見、その人の経歴を観察し、その人の落ちつきどころを調べたなら、[その人柄は]どんな人でも隠せない。どんな人でも隠せない」

以ところ
=やり方・行為
由るところ
=動機

行動からみるのがはじめ戦略・戦術
さらに成功は動機も大切=なにを持って安堵=

【格言】ってすごい!

【熟慮しないとわからないこともあるんだぁ】

真意よく判らないので
【お持ち帰り】

すいません。
研究会はもっとすごい議論してますが。
=あたしのレベルは隠せない。=
徐々によくなるライブ感をご堪能あれ!

えっ!
さがってる!?
★☆彡☆彡☆彡☆彡
■□■□■□■□
ありがとうございます!プロジェクト13%
分科会
【論語と算盤】
研究会川上茂康です。
\(^O^)人(^O^)/
■□■□■□■□
[PR]
by project13percent | 2006-11-09 22:24 | 論語勉強会ー為政

為政

こういう【孝】を考えること。
=親があり命があり。
ずっと命がつながって。我あるに気付いた。

為政-06

孟武伯問孝、子曰、父母唯其疾之憂、

孟武伯、孝を問う。子の曰わく、父母には唯だ其の疾(やまい)をこれ憂えしめよ。

孟武伯が孝のことをたずねた。先生はいわれた、「父母にはただ自分の病気のことだけ心配させるようにしなさい[病気はやむを得ない場合もあるが、そのほかのことでは心配をかけないように。]」

為政-07

子游問孝、子曰、今之孝者、是謂能養、至於犬馬、皆能有養、不敬何以別、子游、孝を問う。子の曰わく、今の孝は是れ能(よ)く養なうを謂う。犬馬に至るまで皆な能く養なうこと有り。敬せずんば何を以て別(わか)たん。

子游が孝のことをおたずねした。先生はいわれた「近ごろの孝は[ただ物質的に]十分に養うことをさしているが、犬や馬でさえみな十分に養うということがある。尊敬するのでなければどこに区別があろう」

為政-08

子夏問孝、子曰、色難、有事弟子服其勞、有酒食先生饌、曾是以爲孝乎、
子夏、孝を問う。子の曰わく、色難(かた)し。事あれば、弟子(ていし)其の労に服し、酒食あれば先生に饌す。曾(すなわ)ち是れを以て孝となさんや。

子夏が孝のことをおたずねした。先生はいわれた、「顔の表情がむつかしい。仕事があれば若いものが骨を折って働き、酒やごはんがあれば年上の人にすすめる、さてそんな[形のうえの]ことだけで孝といえるのかね」

【法華経】を薦められよんだら。キリストの実践に通じるところあり。
仏教の謎の背景にハマる中国に漢訳はあるけど。インドの原典不明とか。=古典は精選すべし=
*インスピレーションも古典も精選して極上を舐めて醍醐味にわずかに痺れるぐらいがよろしいようです。

この範囲研究会ででて面白かった視点は

『親に背くのではなく』『礼に背かない』

基本色には
顔色
女色
なんて使いこなします。(永井さんが爆笑してたのはなんでしたっけ?)
弟子の弟には年下の意味『小弟』
先生は文字通り年上という意味。
『後生おそるべし』

顔をみせなきゃ

☆彡☆彡☆彡☆彡
■□■□■□■□
ありがとうございます!川上です。
\(^O^)人(^O^)/
■□■□■□■□
[PR]
by project13percent | 2006-11-09 08:47 | 論語勉強会ー為政