「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:論語勉強会ー學而( 12 )

論語研究会 學而仮読終

學-14

子曰、君子食無求飽、居無求安、敏於事而愼於言、就有道而正焉、可謂好學也已矣

子の曰わく、君子は食飽かんことを求むること無く、居安からんことを求むること無し。事に敏にして言に慎み、有道に就きて正す。学を好むと謂うべきのみ。

先生がいわれた、「君子は腹いっぱいに食べることを求めず、安楽な家に住むことを求めない。仕事によくつとめて、ことばを慎重にし、[しかもなお]道義を身に付けた人に就いて[善しあしを]正してもらうというようであれば、学を好むといえるだろうね」

なるほど!
【論語】
學而をよんでみた!

そこには
当たり前だっ!
という弥生時代と
いまの自分をつなぐ

=普遍=

食べ過ぎたり
やりすぎたり

むかしから同じなんだ

生活習慣病に対応。
【欲をかきすぎるな!】豪邸に住むと危険だからクラウンにしとこ!

豪邸にコンプレックス

とか!

=質素な美徳=

【儒教的な規範】

かとおもうかと
思えば

『会話』を会話として なんで録音したインタビューをそのまま残してみたかったんだろうか?

とか。

昔のひとは
ここから
なにを活かそうとしたの
澁澤栄一曰く

どういった?

とか。

ロンドンのリッツカールトンのサービス。
バージンがどうとか。
イタリアワインを現地に飲みに行ったり~。

とか。

政治的に孔子教団はどんなところで。
どうだったとか。

みなきさんの本が馬鹿売れだとか。
平山さんの本のイラストがきれいだとか。

弁護士さんの規範論
会社更生・再生と
格ズケ会社のお仕事内容とか。

學而編はどうでした?
=さらに読め!!=

學は
習う

習うは
なんどもなんども
バタバタ羽を羽ばたかせる姿の象形文字

=また楽しくからずや=
衣食足りて
礼節じゃない?

結局。
いろいろ考えてますからみなさん
立派な論語研究会

★☆彡☆彡☆彡☆彡
■□■□■□■□
ありがとうございます!プロジェクト13%
分科会
【論語と算盤】
研究会川上茂康です。
\(^O^)人(^O^)/
■□■□■□■□
[PR]
by project13percent | 2006-10-13 23:21 | 論語勉強会ー學而

論語研究会 影響力が増大中!

有名になるためにオーディションをウケる!
毎日がオーディションな日々を送るとか。
現代人はどうしたい?

身近の愛を大切に

中身のない
品格なき
有名はいらん!
かな~。

売り込んでも
売り込んでも
売れないものもあり

真価あれば
世界中にうける

學-16

子曰、不患人之不己知、患己不知人也、

子の曰わく、人の己れを知らざることを患(うれ)えず、人を知らざることを患(うれ)う。

先生がいわれた、「人が自分を知ってくれないことを気にかけないで、人を知らないことを気にかけることだ。」

そんな発言をした彼の姿はだれもわからないが。
=その影響力は計り知れない=まだわからない

大阪市の難波宮跡で、漢字1字に日本語の1音をあてる万葉仮名で文を記した最古の木簡(7世紀中ごろ)が出土した。

百済人が読んだ「論語」発見 1700年前と推定
今からおよそ1700年前に百済(ペクチェ)人が読んでいた「論語」が発見された。

記録媒体は木簡で、長く切り分けられた木片に墨で書かれている。紙が貴重だった当時、人々は木片に文章を記録したものを束ね、今日の本のように利用したと推定される。この木簡は、韓国で出土したもののうち、最も古いものだ。

鮮文(ソンムン)大学・考古学研究所(所長:亨九(イヒョンク))は27日、「百済が築いた桂陽山城(ケヤンサンソン / 仁川(インチョン)市・桂陽区)で西暦4世紀のものと推定される木簡を発掘した」と発表した。
5角形に削られた木簡は、長さ14センチメートル、各面の厚さは1.5センチメートル。記録されている内容は、論語「公冶長第五」の一部で、孔子が語った弟子に対する人物評が主な内容だ。研究所側は「文字の全部を判読することができず、X線や紫外線撮影により確認した」と明らかにした。

論語など中国の主要経典がいつ百済に入ってきたのか、文献にははっきりと記録されていない。
ただし、百済・近肖古(クンチョコ)王24年(西暦369年)に、百済太子(後の近仇首(クンクス)王)が高句麗の故國原(ココクウォン)王との戦争に勝利し、後退する敵を追撃しようとしたところ、莫古解(マッコヘ)という将軍が老子の道徳経を引用し、戦争を止めるよう求めたという記録や、日本の応神天皇(5世紀初)の時、百済人阿直岐(アジキ)や王仁(ワンイン)が太子の教育係になり、経書を教えたという内容などをみると、4~5世紀の百済の知識人が論語や老子などを広範囲に読んでいたことが伺える。

今回の発掘は、こうした文献の記録を裏付ける最古の考古学的資料となる。
韓半島から出土した最古の木簡は、1990年代に平壌(ピョンヤン)・?浪(ナクラン)区域から出土した?浪時代(紀元前1世紀~西暦4世紀初)の木簡で、やはり論語を記録したものだ。

慶尚(キョンサン)南道・金海(キムヘ)鳳凰台(ポンファンデ)でも、論語が記録された統一新羅(シルラ)時代の木簡が発見されている。

朝鮮日報10日

【中国】孔子はこんな顔?標準像完成

 儒教の祖である孔子(紀元前551年?~同479年)の故郷、中国山東省曲阜で、孔子の標準像が完成、除幕式が行われた。

 しかし、この孔子像をめぐっては、6月のデザイン発表時から「標準とは何か。根拠がない」「観光ビジネス目的だ」「想像力を制限する」などの反対論が相次いでいた。

 これに対して、中国孔子基金会は「どういう容貌(ようぼう)かが重要なのではなく、全世界に孔子の一致したイメージが必要。学説を伝えるのに有利」と指摘しているが、同基金会が「標準像」を定める資格があるのかもも取りざたされている。

フジサンケイビジ
10月5日

儒学の祖・孔子の生誕を祝う「孔子祭」が30日、長崎市大浦町の孔子廟であり、多
くの観光客が詰め掛けた。
 孔子は紀元前551年8月28日、現在の中国山東省曲阜に生まれたとされる。毎年、旧暦の8月28日に最も近い、9月の最後の土曜日に孔子祭が開かれている。
午後1時、開始を告げる太鼓が鳴り響くと荘厳な雰囲気のなか、式典開始。孔子の霊を天から招き、豚、牛、ヒツジなどの生けにえが置かれた祭壇に王昆・駐長崎総領事ら5人の献官が線香や酒などをささげ、霊を慰めた。

10月1日朝刊
(毎日新聞)

小泉純一郎首相は8月4、5の両日、山口県下関市と萩市を訪問し、吉田松陰や高杉晋作ら幕末の志士ゆかりの史跡を視察。
 山口県下関市は安倍晋三官房長官の地元だけに、「事実上、安倍氏にエールを送るための旅ではないか」(自民党関係者)との憶測も出ている。
 小泉首相は、4日に日清戦争の講和条約締結の会場となった旅館「春帆楼」や、高杉晋作が討幕運動を旗揚げした「功山寺」など下関市内を訪問。5日に萩市に移り、
吉田松陰が主宰した「松下村塾」や志士たちの生家などを見学。
 小泉首相は今年1月の施政方針演説で、吉田松陰が弟子に対し、孔子の「志士は溝(こうがく)にあるを忘れず」という言葉を引いて「志を遂げるためにはいかなる
困難もいとわない心構えを説いた」というエピソードを盛り込んだ。この際も安倍氏へのエールではないかと取りざたされており、安倍氏は著著「美しい国へ」で吉田松
陰が好んで用いた言葉として「自ら反(かえり)みてなおくんば千万人といえど我ゆかん」を引用している。
●=叡のしたに土
(産経新聞) - 7月31日
まだまだ
歴史はつながっている!
★☆彡☆彡☆彡☆彡
■□■□■□■□
ありがとうございます!プロジェクト13%
分科会
【論語と算盤】
研究会川上茂康です。
\(^O^)人(^O^)/
■□■□■□■□
[PR]
by project13percent | 2006-10-13 22:44 | 論語勉強会ー學而

東アジアの共通項!論語で平和を!論語研究会!

大反響!
【澁澤論語ブーム!】
最初の泉【論研】です。
論者門前の小僧
=丸谷才一=
さまのようにほんとはクッキリ伝えてみたい。

できれば話題のノーベル賞にノミネート!
プロジェクトメンバーからでないかなぁ。

=小室さん!=
そうだ!よろしく!

解釈で修正が必要なところが多々在りますが。
メンバーのフォローが入って来ますので。
また。あたしも直して行きますのでよろしくお願い致します。

とくに専門・學びの全世界の諸先輩のみなさま。是非ともご指導頂きたいっ!よろしくお願い致します。さらに!
論語を学んで行きたいと思います!

:論語のあとは孫子

:できれば老荘!

ニーハオ!
ヘンハオ!

宗さんの影響で中国大好き!澁澤さんと天城さんのおかげでアメリカ最高!アフリカンドラムのおかげでアフリカン大好き!引田天功さんのおかげで全世界平和祈念!

【澁澤論語】エネルギー交流中。さらに7か国語を超える翻訳のある論語。@地球。世界に平和
東アジアの共通項だけじゃない!ミーハオ!

は~い!
學而もうすぐ!
参りましょう!

情報は一単語書いて調べたら全ては世界に通じる今だからこそ!【魂】くみ取る
=現場・実践に活かせる論語を探求!=
聖徳太子
徳川家康
澁澤栄一
100年王国の創業者が選んで来た【論語】に
大冒険!

東アジアのミラクルベース!GO!

學-13

有子曰、信近於義、言可復也、恭近於禮、遠恥辱也、因不失其親、亦可宗也、

有子が曰わく、信、義に近づけば、言復(ふ)むべし。恭、礼に近づけば、恥辱に遠ざかる。因(よ)ること、其の親(しん)を失なわざれば、亦た宗(そう)とすべし。
有子がいわれた、「信[約束を守ること]は、正義に近ければ、ことば通り履行できる。うやうやしさは、礼に近ければ、恥ずかしめから遠ざかれる。たよるには、その親しむべき人を取り違えなければ、[その人を]中心としてゆける」

ビルゲイツさまとバフエットさま曰く

好きなことを好きな連中といまやるのが成功の秘訣。今の旬や力は5年後には旬じゃない。引退後になんて!・老後になってから●●×を楽しむというようなもの。その時には使い物にならない。
ここにもでてきました。付き合う相手はやはり。信頼できるひとに限るという事でしょうか。

信頼。約束をたがえぬ事。それが無条件でなく。正しさを認識しそれに近付いたときはじめて。約束の言葉が実行に耐える。信義誠実の原則。
恭。うやうやしさも。
礼の掟に接近したものであってはじめて恥辱から遠ざかりえる。

あー!

ひどいひとに会わないとわからんなぁ。

【苦労したんやろなぁ】
信義誠実の澁澤栄一さんは20代で大借金を完済した話が残ってます。
食うや食わずでまるで飢饉の難民のように節約を重ね。借金を踏み倒すのが当たり前だったその当時。借金を返すという偉業を成し遂げて驚かれた話を残しています。中には草を食べたり。ネズミを食べたりしてまでしたという説を書いて在る本まであり。嘘だろ!
=誇張?=なんて~。

ケロッと踏み倒されてもニコニコしていた貸す側に回った時の逸話。

=士魂商才=

地獄を見ての経営感覚。信義を守るにこの人以上の至誠なし。誠実の実はそのまま人を動かしたに違いない。

【論語とそろばん】
必死に読まぬわけには行かないって

澁澤栄一曰く

孔夫子教訓の道に違う所はないか。省察するに怠らないようにつもりである。もし夜にこれをなさざりし時は。翌朝前日の翌朝前日の行動を省察することにしている。私は家族にもつとめてこれを行うようにしていますが。今時のひとにはこのこころがけがすくないとみえます。

ひとのために忠実に秤謀り。友人に信義をつくし、孔夫子の仁道を行うに怠らないければ。人は他から怨まれることなく。農・工・商他実業家はかならず家業の繁昌をみるべし。
政治家はかならず人民に謳歌せらるべし。

さらに曰く。
青年諸君よ!
人と約束せんとするには、まずその約束せんとすることを義理(正義)に近付いたか否やを考えらるべし。
不義の事や不道理の事を約束するも。後日決してこれを履行することあたわず。食言不信の人となるべし。これを履行すればかならず人道に背き法律を犯すに至らん。

だから。
具体的にはどうするか!【2月のイベント】
準備中!
ね!
永井さん。
★☆彡☆彡☆彡☆彡
■□■□■□■□
ありがとうございます!プロジェクト13%
分科会
【論語と算盤】
研究会川上茂康です。
\(^O^)人(^O^)/
■□■□■□■□
[PR]
by project13percent | 2006-10-12 20:09 | 論語勉強会ー學而

北朝鮮核実験!論語に帰れ!平和は我らに!

論語読む人。読まぬ人。=読めば力になる!=
☆大流行!論語研究会☆ここが震源地よ!
ワクワクするよ!
読めばあなたも研究員
インターネット班

學-12

有子曰、禮之用和爲貴、先王之道斯爲美、小大由之、有所不行、知和而和、不以禮節之、亦不可行也、

有子が曰わく、礼の用は和を貴しと為す。先王の道も斯れを美となす。小大これに由るも行なわれざる所あり。和を知りて和すれども礼を以てこれを節せざれば、亦た行なわるべからず。

有子がいわれた、「礼のはたらきとしては調和が貴いのである。むかしの聖王の道もそれでこそ立派であった。[しかし]小事も大事もそれ[調和]に依りながらうまくいかないこともある。調和を知って調和をしていても、礼でそこに折り目をつけるのでなければ、やはりうまくいかないものだ」

和を持って貴しとなす!【柿くえば鐘がなるなり法隆寺】建立の聖徳太子の政治制度。有名な日本文化の根幹:十七条の憲法の第一条はまさにここから!

孔子さまの政(まつりごと)!儒教的な規範!

北朝鮮!
核実験は趣ないの!
ピカドンに明日はない!独裁に夢はない!
戦争に未来はない!

和を持って貴しとなせ!
人民が難民になり押し寄せるのを避けるための方法を日本・中国・韓国・ロシア模索とか!

さまざまな事が予想されますが!
いまこそ!

【論語!】

東アジアの共通項!
=論語で平和=

どう?
東アジアの共通項
あなたも研究員だよ!

阿部さ~ん!
☆彡☆彡☆彡☆彡
■□■□■□■□
ありがとうございます!プロジェクト13%
分科会
【論語と算盤】
研究会川上茂康です。
\(^O^)人(^O^)/
■□■□■□■□
[PR]
by project13percent | 2006-10-10 21:35 | 論語勉強会ー學而

【徳】あること

論語研究会
大好評!驀進中!

学-10

子禽問於子貢曰、夫子至於是邦也、必聞其政、求之與、抑與之與、子貢曰、夫子温良恭儉譲以得之、夫子之求之也、其諸異乎人之求之與、
>
子禽、子貢に問いて曰わく、夫子の是(こ)の邦に至るや、必らず其の政を聞く。これを求めたるか、抑々(そもそも)これを与えたるか。子貢が曰わく、夫子は温良恭倹譲、以てこれを得たり。夫子のこれを求むるや、其れ諸(こ)れ人のこれを求むるに異なるか。
子禽が子貢にたずねていった、「うちの先生(孔子)はどこの国にいかれても、きっとそこの政治の相談を受けられる。それをお求めになったのでしょうか、それとも[向こうから]持ちかけられたのでしょうか。」子貢は答えた、「うちの先生は、温(おだやか)で良(すなお)で恭々(うやうや)しくて倹(つつま)しくて譲(へりくだり)であられるから、それでそういうことに[どこの国でも政治の相談をうけられることに]なるのだ。先生の求めかたといえば、そう、他人のもとめかたとは違うらしいね[無理をしてことさらに求めるのとは違う。]」

學-11

子曰、父在觀其志、父沒觀其行、三年無改於父之道、可謂孝矣、

子の曰わく、父在(いま)せば其の志しを観、父没すれば其の行いを観る。三年、父の道を改むること無きを、孝と謂うべし。

先生がいわれた、「[人物の評価には]父のあるうちにはその人の志を観察し、父の死後ではその人の行為を観察する。[死んでから]三年の間、父のやり方を改めないのは、孝行だといえる」

西武王国と言われた
国土計画の堤義明さんは父の死後
3年間は計画を変えずに経営する継承をしました。遺言に従ったのが有名。ここから来ているのかも。

喪にふくす3年の伝統は仏教の三回忌に通じる法則なのか。研究課題ですね。

さて。
本編の会話で察することができる【孔子】の人物像から。
弟子たちの間柄に上下の支配があるにしても。
=命令・服従=
の原理ではなく。
あくまで徳による恭順を支配原理にすることができていた理想的な環境が推察されます。

【桃李言わざれども下自ら蹊をなす】司馬遷

徳による恭順が理想的な支配原理。
脅かしやすかしで強制を引き出すものとは程遠い感じです。

徳とは何かについて。
いろいろな説明の仕方が行われてきました。
=徳=は。
言い方は違えど普遍のサムシングとして議論の対象にありました。

孔子=仁(忠恕)と礼
孟子=仁・義・礼・智
プラトン=智慧・勇気・節制・正義(四元徳)
アリストテレス=
知性的徳と倫理的徳

いずれにせよ

正しさを認識・実践できる=徳
『正しさの考え方』
(文真堂:良永和隆)
というところです。

いずれにせよ!

人が恭順するには!

絶対に実践家の背中があることを我々も体験として知ります。

実ほど頭を垂れる
稲穂かな。

【孔子さま!素敵!】

★☆彡☆彡☆彡☆彡
■□■□■□■□
ありがとうございます!プロジェクト13%
分科会
【論語と算盤】
研究会川上茂康です。
\(^O^)人(^O^)/
■□■□■□■□
[PR]
by project13percent | 2006-10-10 18:46 | 論語勉強会ー學而

祭司に飛び込んだ!

學-09

曾子曰、愼終追遠、民徳歸厚矣

曾子の曰わく、終わりを慎み遠きを追えば、民の徳、厚きに帰す。

曾子がいわれた、「[上にたつものが、]親を手厚く葬り祖先をお祭りしていけば、人民の徳も[それに感化されて]厚くなるであろう」


昨日。
たまプラーザ
【アートボックス】
貞方さんにさそわれて。=アフリカンドラム=
宮廷音楽を何百年もアフリカで引き継いで来た。
西アフリカ
THION DIOP
セネガル

のドラムパフォーマンスとセネガル食事を体験。
電話電信とメッセージ伝達から発展したという。ドラムパフォーマンス尽くしの【アフリカ宮廷】体験をしてきました!

シアトル在住で
アメリカのジャズメンたちとたくさんのセッションをこなしている。

数分のセッションをおもえがけず実現。

タイトル=神聖=

午後は地域の神宮でのお祭り。お囃子に併せて~ステージに繰り広げられる。獅子舞・白狐踊り・滑稽な面をつけた洒落もの踊り・民衆狂言・地域のできごとの伝承とともに【日本の祭り】。

祭り着をお借りしてまるで地元人。足袋たるものも御輿着もさまざまな合理的理由が満ちあふれた和装。着してはじめてわかる安定感とリラックス感。お囃子の太鼓・鳴り物。地域伝承する子供たち。頼もしく昨日はありがとう。

リズム太鼓のアップビートなおもてなしの上質感祭りを伝承するはたしかに永遠・久遠に触れるロハス!

神戸の震災は活断層云々を伝搬するまえに。

【月命日をきちんとしている家は大丈夫だったらしい。】

などと聞きました。
やはり。
儒教的な規範が行き渡り日本は勤勉で成功したと言われるサムシング。

収穫の秋の
日本のサムシングから
ロハスに拾うと

【e】=@祭=いなせ

★☆彡☆彡☆彡☆彡
■□■□■□■□
ありがとうございます!プロジェクト13%
分科会
【論語と算盤】
研究会川上茂康です。
\(^O^)人(^O^)/
■□■□■□■□
[PR]
by project13percent | 2006-10-08 07:18 | 論語勉強会ー學而

ワクワクする朝

早寝
早起き
あさごはん!

=みなさま元気!=

學-08

子曰、君子不重則不威、學則不固、主忠信、無友不如己者、過則勿憚改、
子の曰わく、君子、重からざれば則ち威あらず、学べば則ち固ならず。忠信を主とし、己に如(し)からざる者を友とすることなかれ。過てば則ち改むるに憚ること勿(な)かれ

先生がいわれた、「君子はおもおもしくなければ威厳がない。学問をすれば頑固でなくなる。[まごころの徳である]忠と信とを第一にして、自分より劣ったものを友達にするな。あやまちがあればぐずぐずせずに改めよ。」

論語のすごいところは。その生活の中のリアリティではないでしょうか?
人間の
入れ替わりたちかわりするリアルな立場。
どっちの逆転の両面からさまざまな考えの

=そ~なんだ!=

のメッセージとイメ-ジを体験の中で伝えてきてくれます。

この1文で現実にいくつもの顔が浮んで来ます。
さまざまな体験が思い起こされます。

読む度に違った角度から
さまざまな考えが浮んで来ます。

立派な態度で威厳をもつ。これも決して簡単に態度だけ。その場限りの演技でできるわけではありません。

形から入るのは大事ですが。

【本物】になるには
痛みが伴うとわたしは考えます。

それは内に誠実をもつ。=内心の良心に正直。
=嘘をつかない。
=裏切らない徳
これらの発露から

【信頼】

というものを徳として もった上ではじめて
ある。

と。

=沁みるな~。=

きちんと組み立てる

=意志=

役職につくと頑固なプライドや

【俺を誰だと思ってんねん!十年はやいわ!】

みたいな魔性が謙虚を奪い。調子に乗って規範をねじ曲げかねない。

こちらのやり方にも足りないことがあって。あちらに勉強不足があって。すくなくとも自分だけは勉強しとこと。

頭の固い見せかけの威厳は本来のおもおもしい態度ではない。

学問を学習し続ける姿勢が大事ということ。

それがなければ自分の価値なしと感じさせます。
人とひとの気持ちを大事にできれば。さらに発展できるのに。そもそも、ひとに御輿に乗せていただいているところを忘れたくないものでございます。

友として信頼できる
ものを選択する
信頼できるにたる
人から学び。

優れたひとを
選択をしなくては
いけないということ

=友達100人=

みんなと仲良くしたいのにな~。説明をしてもなを。認識の違いは避けがたく。時に人生は短く、余計なエネルギーはカケラレズ。

可哀相と思いながら。
痛みを伴いながら、訣別をする時も訪れる。

これも規範法則を示すのではないでしょうか?

さらに

=忘れんなよ!=

警句

自分が過ちを犯す
こと

=前提=

過ちは過ちとして
すぐに修正する勇気
を準備と注意をも
語られています。

=人間=

=普遍=

=実用=

納得!です。
徳を積み重ねて生きると決めたら【e】。
★☆彡☆彡☆彡☆彡
■□■□■□■□
ありがとうございます!プロジェクト13%
分科会
【論語と算盤】
研究会川上茂康です。
\(^O^)人(^O^)/
■□■□■□■□
[PR]
by project13percent | 2006-10-07 13:32 | 論語勉強会ー學而

子曰く 楽しむひとには誰も勝てない!

論語研究会報告続けます
『詩経』

君主は民衆の詩(うた)=叫び=をきけ!

『詩経』を修めるのが君主の常識でした。

そこには民衆の声があるという理由です。

ここでいう『詩』は詩経などに纏められた、民衆の心情。積み重なる人間生活の営みのなかから魂の叫びとして君主が知ってるべき民衆の心情詩。
日本でも『万葉集』という大古典がありますが。古典とは思えない斬新で心に染み共感できるのがふしぎです。

まさに『源氏物語』につながる日本の

=ことだま作品=

文化の背景に『詩経』の影響ありなのではないでしょうか?

中国では君主が民衆の心情をしるために【詩】を利用していた事。非常に久遠のつながりを感じさせます。

現在

さいとうたかお
『ゴルゴ13』
で世界情勢を知る

ベスト・ドレッサー
渋谷なら長谷川潤?
えびちゃんは古いか。
世に言うフアッションリーダーとか。

民衆が常にもとめるものハイパーパワーを秘めて時代を根底から突き上げるエネルギーですね!

たしかに
いまはインターネット
で情報を伝搬の時代ですがビートルズはじめ爆発的な伝搬。風潮の変化の起爆剤に音楽とことばがあるのは明らかです。

社内の民の叫びは?
心身の時世の現在の普遍的ひとの思い・想い・念いとはなんだろう。

詩に世相が反映される
という視点をもつこと
いろいろ感じちゃう。

『噂の伝搬』徳川政権はお庭番やら隠密・忍者を放って情報をシステムとして庄屋制度。甲賀が生き伸びる上でどのようにしたか書類でみました。
儒教の神様大経営者

徳川家康大権現様
の徳川政権が
=隠密社会
と司馬遼太郎先生が書いていますが。
それほど情報をシステムとしてすぐれたものだったのでしょう。

道具は使いよう。
いろいろ解釈できます。
詩を日常の伝承に利用して暗記に使ったり。
平安の頃には愛の社交はすべてそれだったなんてことも古典の世界ではありました。

守屋さんに『孔子:ミュージシャン説』を川上茂康は唱えるぞ!と丸の内ののチョコレート喫茶で吼えたのが1ヶ月前でございます。

斉藤孝先生のCD
『声にだして読みたい日本語』詩吟・百人一首の朗詠。『日本古代の詩』のCDなど。

聞いてみて
音楽=詩吟詩経詩歌
みなおす機会を頂きました。古典の文字だけではわからない立ち上がった言葉の情感・深い意味が詩吟・演技・さまざまな五感の先を行くサムシングが感じられます。

儒教と音楽の関連性の視点は大事だと考えています。礼法の祭司をするところで
=楽=
音楽を利用・指導していたようであり。論語のなかに折々触れられているのを確認できます。

もともと三千編以上あったものを孔子の手により編纂され集大成された、話が正史の史記に云われておます。

論語だけでなく孔子自身にも深く関わりのある書物だと守屋さまにご指導いただきました。

葬儀屋の歴史より- その人の家に儒学者がやってきて葬儀をとりしきり、詩経の朗唱などを行ったのである。
儒教の祖孔子は幼少ころ葬儀に使う「祭器」や「お膳」などでよく葬式ごっこをして遊んでいたという (片鱗研究中)

キリスト教のゴスペル
仏教のお経
ある牧師さんが
『お経をあげるあのパルスに大音楽の響きある』『まるでゴシックのバッハの賛美歌のような』
というはなしをききました。お~!そうなんだ!
=音楽は垣根を超える=
守屋さん曰く
『音楽にはひとをまとめる力がある』

知ってました?
あの高杉晋作は大ヒットのある流行歌を出していたことを
維新は高杉晋作の流行歌で京都中に維新の認知を広めてました。
『三千世界のカラスを殺し、主と添い寝がしてみたい』
下関・大阪・長崎で大流行!革命児高杉晋作の流行歌を背景に志士が走り回る回る。

福澤諭吉
『何をくよくよあのお武家様。ひとの稼ぎをみてくらす』

西郷隆盛の手配で狂いお伊勢参りか?
『えーじゃないか!』
狂乱幕府批判詩が流れたとか~。

川上音次郎
全米ツアーを挙行!
PUFFYみたいに大人気!

『詩経』大人気のベストセラーの集大成

あたしは思う!
孔子は絶対スーパースター!

実際に大ヒットである。【切磋琢磨】
の語源になった本編はこちら。やっぱりその響きいとうつくし!

學-15

子貢曰、貧而無諂、富而無驕、何如、子曰、可也、未若貧時樂道、富而好禮者也、子貢曰、詩云、如切如磋、如琢如磨、其斯之謂與、子曰、賜也、始可與言詩已矣、告諸往而知來者也、


子貢が曰わく、貧しくして諂(へつら)うこと無く、富みて驕(おご)ること無きは、何如(いかん)。子の曰わく、可なり。未だ貧しくして道を楽しみ、富みて礼を好む者には若(し)かざるなり。子貢が曰わく、詩に云う、切するが如く磋するが如く、琢するが如く磨するが如しとは、其れ斯れを謂うか。子の曰わく、賜(し)や、始めて与(とも)に詩を言うべきのみ。諸(こ)れに往(おう)を告げて来を知る者なり。

子貢がいった、「貧乏であってもへつらわず、金持ちであってもいばらないというのは、いかがでしょうか。」先生は答えられた、「よろしい。だが、貧乏であっても道を楽しみ、金持ちであっても礼儀を好むというのには及ばない。」子貢がいった、「詩経に『切るが如く、磋るが如く、琢つが如く、磨くが如く、』と[いやがうえにも立派にすること]うたっているのは、ちょうどこのことでしょうね。」先生はいわれた「賜よ、それでこそ一緒に詩の話ができるね。前のことを話して聞かせるとまだ話さない後のことまで分かるのだから。」

★☆彡☆彡☆彡☆彡
■□■□■□■□
ありがとうございます!プロジェクト13%
分科会
【論語と算盤】研究会。\(^O^)人(^O^)/
■□■□■□■□
[PR]
by project13percent | 2006-10-02 04:49 | 論語勉強会ー學而

世界陸上!走る走る! 今後研究報告10月突入

世界陸上!先週いってきました!日産スタジアム
やはり世界1位を誇る選手は【美しいフォーム】時間をかけ磨きぬかれた繰り返しの習得の美。
一瞬のために精神統一を測るしぐさ。
その雰囲気は言語的表現を超えて威厳で空間を占める。

TBSスタッフの皆様!
赤い情熱のラッパ集団でお世話になりました。

ありがとうございました!

【習慣化された美の】

=極致=

静寂の中の冷静な試合運び。淡々と。

=コンマ一秒の進化=

積み重なるサムシングの競演。決定的瞬間に立ち会う緊迫感じちゃう。

我々も参りましょ

学-6

子曰、弟子入則孝、出則弟、謹而信、汎愛衆而親仁、行有餘力、則以學文、

子の曰わく、弟子(ていし)、入りては則ち孝、出でては則ち弟、謹みて信あり、汎(ひろ)く衆を愛して仁に親しみ、行いて余力あれば則ち以て文を学ぶ。

先生がいわれた、「若者よ。家庭では孝行を!外では悌順に、慎んで誠実に行動しなさい。そのうえで、だれでも広く愛して仁の人(良き友人)に親しめ。そのようにしてなお余裕があれば、そこで書物を学ぶことだ」
学-07

子夏曰、賢賢易色、事父母能竭其力、事君能致其身、與朋友交、言而有信、雖曰未學、吾必謂之學矣、

子夏が曰わく、賢を賢として色に易(か)え、父母に事(つか)えて能(よ)く其の力を竭(つく)し、君に事えて能くその身を致(いた)し、朋友と交わるに言いて信あらば、未だ学ばずと曰うと雖ども、吾は必ずこれを学びたりと謂わん。
子夏がいった、「すぐれた人をすぐれた人としてそれを慕うことは美人を好むようにすること。父母に仕えてはよくその力をつくし、社長に仕えてはよくその身をささげ、友達との交際ではことばに誠実さがあるように心掛ける。そうゆう物なら、だれかがまだ学問はしていない(学歴がないとか)といったところで、わたしはきっと学問(学歴以上の実が)あると評価する。

澁澤栄一曰く

學は即ち日々の実生活に適用するがためなり。
然らば則ち學は行うの半ばにして、學ぶところを実際に行施するに間断あるべからず。時々刻々習熟して始めて知行合一の本位に叶うべし。

安岡正篤曰く
実業界で真剣に実業に携わって、酸いも甘いも噛み分けた、そこまでやった人が論語を講ずると、
=論語は【本物】になる
『論語』は、多くの人が誤解しているような。

=學問道徳=

をといたものではなく。日常生活のごくあたりまえの、ありふれたものを語って説明。

言わんとすることはなにかを捕らえるべきで。
字句の解釈。学問上の問題とかでははかれない、ようです。

出家してではなく。
日常生活。
親もあればひともいる。守るべき伝統もあれ。
新たに【何なんだ!】というものは創りかえ。
実情を実生活をなんとかしていく。

澁澤栄一曰く

成功不成功は多くの歳月を経て。天定まるののち初めて決算せらるべきものである。
ゆえに永遠の成功者たらんと欲せば、第一人情に厚く。人のため国のため犠牲となる心掛けなかるべからず。

澁澤栄一曰く
ひとと約束するときにはまずは約束を義理に近いかいなかを考えよ。
まずは自分の私利私欲でなく全体にプラスになるか自分の良心で考えてみてから私利私欲でないとした後に約束をせよ。
不道徳に目先の欲望で約束すると。実行できないだろうし、仮に実行してしまえば必ず人道に背いて法律を犯すにいたらん
孔子様の発展段階説

まずは【修身】
自らの克己・研鑽・自己実現するための段階。

できれば【斉家】
父母を敬い、家を治める
さらに【治国】
地域・社会・会社・国
社会貢献。

そして【平天下】
愛と平和と世界。国際平和か?

※個人の向上と社会貢献
まだまだ
学びはもりだくさん!
=楽しい視点最高=
=気づく!湧く湧く=
★☆彡☆彡☆彡☆彡
■□■□■□■□
ありがとうございます!プロジェクト13%
分科会
【論語と算盤】
研究会川上茂康です。
\(^O^)人(^O^)/
■□■□■□■□
[PR]
by project13percent | 2006-09-30 04:44 | 論語勉強会ー學而

口コミ爆発!【論語】ブーム!

口コミはマグマだ!

レオン買っちゃった!
秋冬!
=ん~!=
マーケッターの思う壺。
口コミはマグマだ!

【おとこ香る】という

=ガム=カネボウさん

をコンビニで買って!九州熊本の義兄ちゃんにメールメッセージを嫁から貰う!

尋常じゃない!

=ガムがオークション=
にかかってる!

なんと売れすぎて発売中止なんだ!うらやましい
口コミはマグマだ!

みんなで
【論語研究がブーム】
と3人にいいましょう!
=口コミ作戦開始!=

☆彡☆彡☆彡☆彡

すごいオーラの新メンバー

ソフトブレイン宗さん 曰く

『論語』はブログみたい
この人のオーラは時空を超えて一瞬で生涯を貫くパワーがある!

※とにかく天才!※

たしかに!
徐々に明らかになりますが当会のメンバーは

=オーラの宝石箱=

グレート・ゴージャス・ビューティー・シャララ
グルメリポーターみたいに大袈裟にひょうげんすると。

=歴史家泣かせ=

になるんだ~。
フリーメーソンの会員になりたいので紹介して!と。
毎回、メンバーにお願いしたくなる成功者ばかりなぬよ~!

いまだに会員になれませんが。

それはさておき。
本題に入ると!

学-05

子曰、道千乘之國、敬事而信、節用而愛人、使民以時、

子の曰わく、千乗の国を道びくに、事を敬して信、用を節して人を愛し、民を使うに時を以てす。

先生がいわれた、「戦車千台をだせるような諸侯の国(天子の国はちなみに万乗の国)を治めるには、事業を慎重にして信頼され、費用を節約して人々をいつくしみ、人民を使役するにも適当な時節(農家だったら農繁期を避けなさいよ)にすることだ」

【政治の孔子】

その雰囲気。片鱗を感じさせる~。
ドラッカーさんか
野中郁次郎先生か。

影響力のある治国コンサルタントだった孔子様。
当時は国にすべての産業はあったと考えれば経営コンサルタントみたいな感じ。

=日本に奈良の飛鳥時代に孔子の考えれが入ってきてるわけでしょ!

あの!
聖徳太子の
冠位12階層とか!
あれって中国の政治制度でしょ!
すぐれたシステムって。最初の開発者むかしはわからないようになるから孔子様が考えてやられたのかなりあるんじゃないかなぁ?

=政治制度の神様=

言行録ができるなんて!
【中田英寿】みたいな
スーパースター

澁澤栄一さんの銀行経営とか絶対いろんな手法がいまもそのまま生きて動いてる!
【澁澤栄一】は生きている!

生きてるシステムは当たり前に感じちゃうけど。
=感謝!先輩!=

福澤諭吉さんなんかもすぐれたシステムってたくさん!

そういうのって
ちょとした工夫がだいじなわけ。

この一項。

読めば読むほど
痺れます!

部下ひとりでも
嫁さん
子供にもだいじ。

愛!

じ~ん(仁)と来ます!
コスト他実は論語~孔子~言われていると思えばハッピー!

いま目に入るすべてのものに。いろんな歴史があるんだな~。
ビルゲイツ!

やはり!
稼いだところに幸せあり報酬には誰かのハッピーが繋がっている。

今日もよろしく!
あたりまえの仕事に
感謝感じちゃう!
サンキュー!論語!
☆彡☆彡☆彡☆彡
■□■□■□■□
ありがとうございます!川上です。
\(^O^)人(^O^)/
■□■□■□■□
[PR]
by project13percent | 2006-09-29 09:01 | 論語勉強会ー學而