「ほっ」と。キャンペーン

為政!行きます!

浜崎あゆみ
JEWEL、よかった。
発売日11月29日。素晴らしい曲だったので。彼女歌いながら泣いてたよ。
天城さんからいただきました!

=チエッキイト!=

知人が井上陽水さん
ライブから土産話を
もらったとたんに!
=井上陽水さん事務所に窃盗=キャンプ事務所
ニュースが入ってきました!
時代が連動早い!
活発な動き。
発展の予感がビンビンまいります!

昨日の深夜
お笑い団特番で
くりーむしちゅー
【長渕剛】
3人相手の
カラオケルーム2時間ライブ。

=新たな伝説=

まさかの本人登場!

だけで充分良かったのに
エンターテーメント
な世界からメッセージ
がどんどん流れて来ます。

昨日の地球のメインは

論語研究会大好評!

参加者テーブルから溢れ
【闊達な議論爆発!】

どんなエンターテーメントにも負けないバワーがあらました。

=健さんの愛=

BLOGブームの予感

初参加の方のご発言。
普段残業か呑みやに費やしてる時間をこんなに真剣にひとりひとりが古典を現代に活かそうと真剣に議論していてびっくり。活躍のメンバー陣の層の厚さに

=圧倒されます!=

※そうです!※

【建設エネルギー!】

=澁澤栄一魂活用!=

堂々と王道!
表参道!
天城さんのラジコンフェラーリ大会参加者募集中
復習入ります!

第2編

爲政-01

子曰、爲政以徳、譬如北辰居其所、而衆星共之、
子の曰わく、政を為すに徳を以てすれば、譬(たと)えば北辰の其の所に居て衆星のこれに共(むか)うがごとし。

先生がいわれた、「政治をするに道徳によっていけば、ちょうど北極星が自分の場所にいて、多くの星がその方向に向かって挨拶しているようになるものだ[人心がすっかり為政者に帰服する]」
恭順・徳治政治
=ローマの賢人皇帝政治もイメージされます。

やはり。
理性と智慧と法則に従った【徳治=理想像】。

為政者に民衆は感化される。故に君主の影響は甚大なり!徳を持って治めよ!

北辰は無為にあらず!
数万年の輝きと光を放ち続ける存在が継続して数万光年光を送り続ける。
燃えたぎる光のメッセージ!ビックバーン!!!
孔子は改革を仕掛けるごとくの情熱を持っていたこころみた。

澁澤栄一さんは革命を意図し血判状をしたためた
たぎる志!
=いただき!=

この

【北辰】

の意味。

神道宮中祭りではものすごい強力なことになる。
=北辰権現祭り=

宮中儀式で平安の大ブームあり!

創造神:原因を司る

天御中主(あめのみなかぬしのかみ)

と(プラス)

さらに陰陽を司る
高皇産霊神
神皇産霊神
合わさった権限ありとされる。=北辰大権現=

次元でいうと19・20次元も上の神様が合体しあって。

※北辰は最高位!※

まつりごと

政治は
=もともと当然神事儀式を秩序体型に組み込まれていた。

ビザンチンのキリスト教最高!ハレルヤ!

精神的支柱
神道はあくまで自然に
やはりご多分にもれず
:王権神授な背景あり

故にリーダーには神官としての自己コントロールが大事。

最高のまつりごと

哲学者にも通じる最高規範のシンクロにシティで引っ張ると。

【カント】がいた!

18世紀のドイツの哲学者。一日一食・昼食のみ。規則正しい生活。

=80歳で臨終=

『これで好し』

と亡くなった大総長。

=臨終最高のことば=

※聖人中の最高実践家※
街中が良い影響をうけたと伝わる。

【規則正しい生活】

とりわけ読書と散歩を日課とし。町の人がカントの散歩をみて時計を合わせた。

カント學生に曰く。

『諸君は、わたしから哲学ではなくて哲学することを學ぶ。単に暗記するための思想でなく。思考することを学ぶのだ。』
守屋様曰く
中国古典を現代に活かせる実用の橋渡しが使命。
=研究会みんな弟子。

実践理性が理論理性に優位し。正しい知識には。人間の純粋理性(精神作用)がなくてはならない。

=哲学はカントより遡り。カントから発する=

☆すごく共通項あり☆

日本を代表する世界遺産
実は日光東照宮権現周辺の世界遺産化に力を持った有為な歴史がある。

【日光】

世界中の大使館の保養施設が集中していたのだ。
=日光にサムシング=

日光東照宮は。
大江戸の完全に真北に
東照宮の山門が位置する
江戸から日光の参門前
完全に一直線に東照宮権現の位置が北辰にある。
日光の諸施設の位置が
北斗七星の配置になる。航空写真でたしかめられる。=これ神道で有名!
【風水・陰陽・呪詛】

さまざまな=まつりごと
礼と儀式の深遠・深淵なる【法則】を知識・智慧と実践の形式美を感じさせる。孔子さまが重んじた礼の作法の片鱗か?

さらに言霊の国!

=呪詛が生きていた。
=一字一句にそうとうな配慮なされ活用。

その国で重宝された
【論語】
なにかあるにちがいない
ちなみにどの街の神社も北斗。即ち北に位置し。防災・防犯の基地になるように整備されて来た。
まさに
深遠なる
日本文化のミステリアス
合理主義的な発想では見落としてしまう!

社には
空っぽの箱しかないと
単純に思えばそこにはなにもないが。

=風水・陰陽・方位=

智慧の集積=知らないままだとなんでもないし。切り捨てられてきたがこのことを知ると社もいろんな意味がでてくる

実は神社はその他にも
鎮守の森で地下水をコントロールする機能があると叫んだ人がいる!

世界遺産つながりで
熊野の森を守ったひと

エコロジーの開祖
世界的博物・民族学者

南方熊楠曰く

鎮守の森に宇宙が広がる
=森を守る=

なんども官憲に掴まったけれどもこの森を切ってはいけない!と。

先人の社・神木の智慧にもメッセージを感じる。
このひと水木しげるの調べたところ。

小学生では図鑑を書写
7か国語以上を読み書きでき。ロンドン滞在中に『ネーチャー』に寄稿論文。猫とはなしたり。森の聖霊と話をしていたのは有名。

そのまま世界遺産つながりで熊野の話もでましたが。次回以降に熊野ねたは。また楽しくお楽しみ。

=ゴットサイド・メンバー!=

にぎわい幸せな
エネルギーある勉強会

そうだ!

原丈人曰く

日本文化のパワーで!

次世代の新しい産業が
日本から起こす!

あたしは原さんからすると
反省と目前一事が大事。
修身!
斎家!
治国!
平天下!

最後はいつも時間ぎれで続報でまた!

=メンバー自己紹介=
はじまるよ!

驚いてね!後世の若人よ
★☆彡☆彡☆彡☆彡
■□■□■□■□
ありがとうございます!プロジェクト13%
分科会
【論語と算盤】
研究会川上茂康です。
\(^O^)人(^O^)/
■□■□■□■□
[PR]
by project13percent | 2006-10-17 19:28 | 論語勉強会ー為政


<< 講師の自己紹介です 論語研究会 學而仮読終 >>